脱衣所の寒さ改善!セラミックヒーター「Panasonic DS-FN1200」レビュー

寒い季節になってきたのでセラミックヒーターPanasonic DS-FN1200を購入しました。

DS-FN1200購入の理由

私は今賃貸物件に住んでるいるのですが、築年数が比較的浅いにも関わらず浴室暖房が備え付けられていません。

私は朝シャワー派なので少しでも毎日の寒さを緩和して快適に朝を迎えるため、そして脱衣所での急激な温度差によるヒートショック防止のために暖房器具を購入することにしました。

暖房器具と一口に言ってもハロゲンヒーターやオイルヒーター等沢山の種類があり、何にするのか迷っていました。

そんな時たまたま同じ悩みを持っていた知り合いからセラミックヒーターを購入して脱衣所の寒さが劇的に改善されたと聞きました。

調べてみると、セラミックヒーターは脱衣所のような狭い場所をすぐに暖めるにはうってつけで、非燃焼系なので空気も汚れにくく火災の恐れもない暖房器具ということがわかりました。

セラミックヒーターのうち、購入を迷ったのはアイリスオーヤマのPDH-1200TD1です。

こちらの商品はセラミックヒーターの中でも最高レベルの暖房性能を持つと評判で、実は知り合いが購入したのもこの製品でした。

ただ、口コミをよく調べてみると良い評価も多い一方で短期間で故障するという評価もちらほら目につきました。

セラミックヒーター自体あまり価格が高い製品ではありませんが、毎年買い換える消耗品のような使い方になるのはやっぱり嫌です。

PanasonicのDS-FN1200は複数のランキングサイトでアイリスオーヤマ製品よりも下位だったものの、同等の暖房出力性能を持つという点とPanasonicの高い製品信頼性を信じて購入を決断しました。

Panasonicのような大手家電メーカーは、低価格帯の製品に対しても過剰なくらい品質保証のためのテストを行っています。

もちろん中には壊れやすいハズレの製品もあるでしょうがそれに当たってしまう確率はグッと低くなりますので、多少の価格差であればより信頼度の高いメーカーの製品を買うことを推奨します。

長い目で見るとお得な結果になるでしょう。

暖房性能

DS-FN1200の暖房性能は温風強が1170/1120W(50/60Hz)、温風弱が640/615W(50/60Hz)です。アイリスオーヤマの製品も強で1200Wですのでほぼ同等です。

私は1.5畳程の大きさの脱衣所で使用しています。

温風はスイッチを入れてからすぐに吹出口から送出されます。温かい送風をし続ける製品ですので、感覚は大きいドライヤーで部屋を温めているようなイメージです。

肝心の暖かさですが、稼働し始めてから数分で脱衣所全体の温度が底上げされます。例えると頭がボーッとするような夏の暑さにはなりませんが、春や秋の暖かさにはなります。

特に冬の寒さが厳しくなるにつれてDS-FN1200の効果が大きいことを実感しています。

温風は足元から出ますので、お風呂上がりに直接体にあてるととても暖かくなかなか脱衣所から出たくない程です。体が水で濡れたまま風にあたると寒いのでそこはご注意ください。

大きさと重さ

高さと幅が約30cm、奥行き13.5cmしかないので本当にコンパクトです。重さも2.5kgしかなくとても軽いです。

私の家の脱衣所はすごく狭いですが、DS-FN1200は置いても全く邪魔になりません。これはセラミックヒーターの大きなメリットだと思います。

動作音

セラミックヒーター製品全体のレビューを見ると動作音が大きいというコメントが多いため、DS-FN1200は小さい方だと言えるでしょう。

温風強で動作させていても浴室の換気扇とほぼ同じぐらいの大きさの音です。

決して不快な音ではありませんので、オフィスの机の下に置いて使用するといったことも十分に可能です。

価格

セラミックヒーターは暖房器具のなかでも価格がとても安いです。

DS-FN1200も安い店舗では7,000円以下で購入できます。

ランニングコストも温風強使用時で1時間約32円、温風弱使用時で1時間約18円と、浴室を使う時間だけと考えたら気になる高さではありません。

まとめ

脱衣所や浴室に暖房がない方にとってセラミックヒーターは手軽な暖房器具としてとてもおすすめです。
・設置が容易(電源ケーブルのみ)
・小型で場所をとらない
・速暖性がある(スイッチオンですぐ温風)
・値段が安い

その中でもパワフルで信頼性の高いPanasonicのDS-FN1200はイチオシです。

ヒートショック防止のためにも、「寒くない」脱衣所作りのために是非ご検討ください。

タイトルとURLをコピーしました