飛行機で大活躍!Bluetoothトランスミッター/レシーバー 「TaoTronics TT-BA09 」レビュー

アマゾンでTaoTronicsのBluetoothトランスミッター/レシーバーTT-BA09を購入しました。

るしっど
るしっど

目的は飛行機内で過ごす時間のクオリティ向上です。

有線イヤホンのデメリット

皆さんは飛行機の機内エンターテイメントを楽しむ際ヘッドホンは何を使用していますか?多くの方は備え付けのヘッドホンや私物の有線イヤホン/ヘッドホンだと思います。

私もこれまで私物の有線イヤホンを使ってきましたが、デメリットに感じる点が多くありました。トイレに行く時に外してシートに置いて、帰ってきてからどこに行った?と探したり、機内が暗い時には差し込み口を見つけるのに苦戦したり。。。

更には隣の人がトイレに行くとなったら焦って抜いて、戻ってきたらまた抜いて。これでは映画に集中できません。

TT-BA09で無線化

TT-BA09と手持ちのBluetoothヘッドホン/イヤホンがあれば上記の問題は全て解決です。TT-BA09のケーブルを機体のイヤホンジャックに接続して、トランスミッターとして使えばあっという間に無線化できます。

最初の機器ペアリングも説明書に従えば簡単です。次回からは電源ONで自動接続されます。

今回、SonyのヘッドホンWH-H900N、AVIOTのイヤホンTE-D01gの2つの製品を繋いでみましたがそれぞれ2時間の映画を見て、Sonyで一回音飛びがあったかな?ぐらいの良好な接続性です。

最新のBluetooth5に準拠しているので画面との音ズレも全く感じません。無線なのでトイレの時も外す必要がなく、試しに映画を流したまま行ってみましたがトイレの中でも音が途切れなかったのには驚きました。

飛行機以外でも活用

もちろん飛行機以外でも利用ケースは沢山あります。例えば私の家のテレビにはBluetooth機能がないので、今までは一人で聞きたいときは有線でつないでいましたが、この問題も解消です。

更にTT-BA01の素晴らしい所は充電しながら使用できるため、バッテリー切れの心配もないという所です。充電しながらの場合ノイズが乗ることがありますが、画像のようにモバイルバッテリーを間に介して給電してあげると解消されます。

飛行機ではモバイルバッテリー無しでもノイズは乗りませんでしたが家のテレビでは乗りましたのでこの方法で使用しています。もちろん充電しながらでなければノイズは乗りません。

3,000円台で購入可能

TT-BA09はAmazonやYahooショッピングで3,000円台から手軽に購入できます。

るしっど
るしっど

是非皆さんも無線化で快適な機内体験をしてみてください。

今回登場したBluetoothイヤホンのTE-D01gも私のお気に入り製品です。レビュー記事を書いていますので、是非合わせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました