ワイヤレス充電器ならコレ!?Anker「PowerWave 10 Pad」

Ankerのワイヤレス充電器「PowerWave 10 Pad」を購入しました。
Amazonのワイヤレス充電器部門で売れ筋No.1の商品です。

購入のきっかけは、使用しているスマートフォンSamsung Galaxy S9の充電時に「充電器/USBポートに水分が検出されました」というエラーが頻繁に出てしまい、電源ケーブルで充電できない状態に陥ってしまったためです。

水に濡らした覚えもなく、USBポートをドライヤーで乾かしたりしても状況が改善されることはありませんでした。

ネットを見ると工場出荷状態に戻すという改善策もあるようですが、それでも治らないという情報もあり、再設定の手間を考え試していません。

幸いにもGalaxy S9にはワイヤレス充電機能があるため、追加でワイヤレス充電器さえ購入すれば有線ケーブルによって引き起こされる”水分エラー”を回避することが可能です。

ワイヤレス充電器は価格が千円台から1万円に近いものまで様々な商品があります。

そんな中、今回はAnkerの「PowerWave 10 Pad」を購入しました。

Anker「PowerWave 10 Pad」を選んだ理由

・Amazonの売れ筋No.1。
・Amazonレビュー2,300件以上、平均評価4以上。
・カタコトではない自然なレビューの量も十分。
・Ankerは中国メーカーだがモバイルバッテリーの分野で高いクオリティにより人気がある。
・価格が2,000円と手頃。

このように一見素晴らしい製品のように見えますが、レビューの詳細をよくよく見てみると否定的な意見も決して少なくありません。

実際に使用した感想としては不満な点も少しはあるものの、概ね満足しており買って良かったと思っています。

るしっど
るしっど

良い製品に出会えました

今回は数ヶ月この商品を使い続けた立場として、「PowerWave 10 Pad」のレビューにある否定的な意見に対する実態を一問一答形式でレビューします。

充電パッド上でスマホが滑る?

まずはじめに、意外と多かった充電パッド上でスマホが滑るというレビューです。

正直な所このレビューには同意しかねます。
充電パッドの表面はゴム製になっており、ゴムの摩擦によって滑りづらい設計になっています。

平らな場所に設置さえすれば、スマホが滑り落ちるという心配は全くする必要がないでしょう。

充電可能スポットが狭い?

次に充電可能スポットの広さについてです。

充電可能な位置判定は結構シビアです。

雑な置き方では充電されないため、スマホの中心と充電パットの中心が重なるように微調整することが必要です。

他のワイヤレス充電器も試したことがありますが、同じような使用感だったのでワイヤレス充電器共通の課題でしょう。

上手く充電されているかは充電パッドにあるLEDが青く点灯しているかを確認すればわかります。

ただ、このLEDは写真でわかるようにとても小さいため視認性はあまりよくありません。

このように充電位置の微調整は必要ですが、”中心に置いているのになぜか充電されない”ということはないので5秒もあれば充電が開始できるレベルだと考えてください。

充電が遅い?

3点目は充電速度についてです。

充電速度は有線の電源ケーブルに比べるとはっきり遅いです。

「PowerWave 10 Pad」は高速充電に対応しており、Galaxyでは最大10W出力、iPhoneでは最大7.5W出力の充電が可能です。
ただし、これには別途QC2.0/3.0対応のACアダプタと組み合わせて使用する必要があります。

私はGalaxy純正のACアダプタと組み合わせて使用しているため、5W出力の標準充電です。

Galaxy S9を標準充電(5W)で充電したところ、充電量と時間は下記グラフのような関係になりました。

フル充電には3時間30分かかっており、平均すると2分で1%充電できる計算です。

ワイヤレス充電器は充電器に”置くだけ”の手軽さが最大の特徴なので、一気にフル充電ではなくスマホを使わない時間帯にこまめに充電というスタイルが適しているでしょう。

るしっど
るしっど

QC2.0/3.0対応ACアダプタでどのくらい時間が短縮されるかも興味があるところです

スマホケースを装着していたら充電できない?

4点目はケース装着時の充電可否です。

製品紹介には5mm未満の厚みであればケースをつけたままの充電が可能とうたっています。

実際に分厚目の手帳型ケースを装着したまま試してみましたが問題なく充電することができました。

スマホリングやマグネットマウント用プレートを着けていると上手く充電できないため注意してください。

金属製のケースもNGです。

壊れやすい?

5点目は耐久性についてです。
レビューにはすぐに壊れてしまったという声も散見されます。

私は幸運にもまだ快調に使えていますが、運悪くハズレの個体にあたってしまうこともあるでしょう。

万が一壊れてしまった場合にも、「PowerWave 10 Pad」には最大24ヶ月(正規販売店からの購入で18ヶ月、Anker会員になることで+6ヶ月)の保証がついているため安心です。

るしっど
るしっど

2,000円の商品なのにこれだけ長期の保証がつくのは嬉しいですね

「PowerWave 10 Pad」の購入先は?

「PowerWave 10 Pad」は、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングでほぼ同価格で購入することができます。

普段一番良く使っているECサイトで購入するのがおすすめです。

るしっど
るしっど

ワイヤレス充電器デビューにぴったりな商品ですので是非お試しください

タイトルとURLをコピーしました